読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

良いあそなすちゃん

良い方のあそなすちゃんです!

高専カンファレンス2014 in 東京

全国100億人の高専生のみなさんこんにちは。
この記事は高専アドベントカレンダー2013の1日目の記事です。
すでに我々は12月は太陽光を2回浴びています。
(本文と写真の関係はありません。)

東京で高専カンファレンスを開催します

高専高専でも高専カンファレンスのほうから来ました。
来年の3月22日に東京で高専カンファレンスを開催します。その告知と狙いについて少し書いてみようと思います。

高専カンファレンスとは

高専カンファレンス」とは、その名称を用いて行われる、高等専門学校および高専生をテーマとする、勉強会をはじめとした各種活動(以下、「個別の活動」と言う)の総称、およびその集合体(以下、「コミュニティ」と言う)の名称のことを言います。
(引用: 高専カンファレンス Wiki)

Wikiを読んでみると上記のようなことを書いてありました。

2010年〜2011年ごろは毎週のように開催されてたように記憶していましたが、最近はその開催ラッシュが落ち着いてきていて、1年ぐらいで定期開催をする地域高専カンファレンスも増えてきていて、個人的には、高専カンファレンスというコミュニティの種が飛んでいってが各地で小さな芽を出していてそれぞれの道を歩んでるのではないかなーと最近思っています。

東京で開催すること

前述のように、各地でそれぞれが活動しているとはいえ、高専カンファレンスで過去に参加した人数や開催した人数が大きいコミュニティが東京でイベントをやると大抵数百人規模のイベントになって、お祭り感が出てとても楽しいと思います。

また、それは大規模の参加者や登壇者の取りまとめをするスタッフの努力の賜物であったりします。かつての開催でも多くのスタッフのみなさんにはお世話になりました。ありがとうございました。

今回、東京で開催する高専カンファレンスですが、僕自身がスタッフとして参加しています。相方は @kawa_xxx 君で、今のところ実質2人しかスタッフがいません。

最終的にはあと数人はスタッフが増えるかもしれませんが、もしかしたらこの2人で東京開催をするかもしれないです。

まだ、具体的な参加人数を決めているわけではないですが、スタッフもそこまで増えないので、参加できる人数も過去の開催よりもすくなると思います。

開催概要

さて、以上のことを踏まえて、開催の概要についてお知らせです。

開催宣言

開催日時は2014年3月22日です。3月は毎週のように高専カンファレンスが開催されるようなので毎週楽しい気がしますね。
会場は渋谷周辺となっています。最近有名になってきている会社さんのスペースをお借りしようと考えています(会場がきまりましたら、またご連絡しますね)
規模は30〜40人になっていますが、今までの開催開始状況をみていても速攻でうまることは必至なので、募集を開始して先着順に参加可能〜、みたいなのにはしないだろうなーと思います

テーマの背景

今回の開催のテーマは「dev or hack -being geek-」です。サブタイトルは僕の好きな本から拝借しました。

草案の時点では「開発とセキュリティ」だったのを、渋谷のカフェで kawa_xxx 君とじっくりことこと煮込んで決めました。

テーマからもわかると思いますが、今回はものづくりにフォーカスして高専カンファレンスを開催します。

どういう発表形態になるかはまだわからないですが、みんながそれぞれ開発したものハックしたものについてアツく語ったり、ライブコーディングしたり、会場にインタラクションさせていけれたらと思います。

東京開催の目玉

有名な人を招いて基調講演すっぞ!!!とか、ド派手な企画やんぞ!!!!みたいなのは、今のところなくて、それはスタッフのリソース的な理由もあるし、小さなチームで高専カンファレンスを東京で開催したらどうなるんだろう!みたいな気持ちもあります。

派手じゃないけど、手を動かしてものをつくっている人にはとても濃密な時間にしていきたいですね。

開催に関する進捗

今回の開催は基本的にはMLなどは使わずに、すべてGithub上でやりとりをします。

kosenconf/080tokyo · GitHub

Github のアカウントをもっている人は watch しておくといいんじゃないでしょうか。
また、なにかきになることがあれば気軽にIssuesをつくってもらえれば反応を返そうと思います。

まとめ。

この記事は高専アドベントカレンダー2013の1日目の記事でした。
来年の3月22日にものづくりにフォーカスをした高専カンファレンスを東京で開催します。とてもエッジの効いた開催になると思うのでお楽しみにしてください。
開催について聞きたいことや気になることがあれば、GithubのIssuesからなんでも書き込んでください。

そして、今夜のアドベンターは sy_5j くんです。高専カンファ釧路2についてのお話がきけそうな感じがしますね。