読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

良いあそなすちゃん

良い方のあそなすちゃんです!

開発環境でログとかメールとかを隠すの良くない

pow使ってRailsアプリケーションの開発をすることについて - 良いあそなすちゃん これにも少し関係するんだけど、powを使ってるとログが流れてこない(実はどこかに流れててtail -f しろってことなんかもしれないけど)

Railsの開発してて、ログが画面の端に流れてないと不安になる性分で、どんだけクエリが流れているのか?とかdeprecation warningがないか?とかそういうのを見逃すと思う、というか見つけられない事態に陥る。

RailsとかそういうWAFに乗って、Gemとかのライブラリを使う上で、deprecation warningを放置することすなわち未来の自分を殺すようなものだと思う。Railsすごい親切だし、親切なGemだったらdeprecation warningなことは大抵ログに流してくれる。そういうのをパッと見つけてサッと直してmasterにコミットするようなことをしたほうがいい。

同じようにメールの配信も開発環境で止めがちで、メールが配信されるかをテストをしたい時だけにActionMailerを有効にするみたいなのしがち、で、メール配信のテストがあればいいんだけど、大抵そういうのってメールが送られているとかっての確認を怠りがち、僕ら、エンジニアだし。

あとメールってプレーンメールだったらあんまり問題ないんだけど、htmlメールとか送るようにすると、開発環境でメールの配信を止めるの致命的で、ちょっとした文言の差でレイアウトが崩れたりするし、htmlメールを頻繁に送るようなサービスはletter_openerとかを使ってどんどんメールをブラウザで確認するべきだと思う。気がついた時に修正しないと、htmlメールみたいなめんどさの塊はどんどん放置しがち。