読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

良いあそなすちゃん

良い方のあそなすちゃんです!

高専カンファレンス 100 をやります。

高専カンファレンス100 in 東京 - 高専カンファレンス Wiki


100回記念でめでたいです。
参加申し込みはこちらからどうぞ。
kosenconf | Doorkeeper

僕はスタッフとしてやっていくんだけど、今年もサブスクリーンを運用するおじさんなので久しぶりに頑張っている。
おなじみのRubyKaigiのサブスクリーン( aun-signage )の仕組みを流用しようと思っているんだけど、今回はマルチトラックで各ステージの脇にスクリーンを配置するので最大で4枚を同時に制御できるようにしたい。という要件をクリアするために、去年のRubyKaigiのサブスクリーンには管理画面があって、サブスクリーンを表示しているデバイスをインターネット経由で制御できるようになっていた。高専カンファ100でも同じような仕組みが欲しくて今コードを書いている。
aun-singnageには Go で書かれた aun-receiver という概念があってこれは必要なつぶやきやIRCのテキストを取得してそれをMQTT経由で配信する機能が本体から切りだされて別個のアプリケーションになっている。

github.com

これを活用してSubscribeするアプリを自前で書けばよくて、一般的なRailsアプリを書けば済みそう。Nodeにするかは迷ったけど、例えばSubscribeしながら受け取ったメッセージをDBに保存とかしたい、ってなると急にNodeがいいなって気持ちになる。