読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

良いあそなすちゃん

良い方のあそなすちゃんです!

ユーザとお客様の違い

ビジネス側の人たちはお客様という単語を使うけど、エンジニアからしてみれば特にモデル名を指して話すことが多いので、ビジネス側とエンジニア側が揃うミーティングでユーザとお客様の単語が入り乱れてなんかしんどい。(まぁそれ以外の単語が入り乱れることも多々ある)

よくあるのがお客様の文脈で話している時に、ログインしているユーザ(会員ユーザ)なのかログインをしていないユーザ(非会員ユーザ)なのかが判断できないこともある。とくにECだと非会員ユーザがカートを持ち購入処理がすすめることもできるし一概にお客様という単語だけで早とちりしないようにしたい。

またサポート、ビジネス、エンジニアという3層があったときにサポートがお客様と呼ぶことが多くてエンジニアになるほどユーザと呼ぶことが増えるというグラデーションになっているから何処かで語彙の意味をトランスレートするクッション材になるので、チーム全体で同じ単語を使うのは多分しんどくなる気がする。チームが細かいとそれはまた別。

EC、あらゆる細かい仕様があるので、特にエンジニア側で語彙を取り違えないようにする。