読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

良いあそなすちゃん

良い方のあそなすちゃんです!

お手軽料理

@alitaso345(ただし執筆時にはTwitterのアカウントは消えている) くんが自炊している霊圧を感じたので料理歴がそろそろ20年目に突入する僕からいくつかのお手軽な食材の調理例を挙げておく

基本的に切って、煮るか炒めるの2工程ぐらいで出来るものでかつ僕が気に入ってるものをいくつか紹介する。

alice345.hatenablog.com

鶏胸肉の調理

記事中にも触れられている鶏胸肉について。疲れて油分がほしい時に以下のようなことをやるとキマると思う。

鶏胸肉を一口サイズにカットして、片栗粉と醤油と調理酒を適当な量をまぶしてから油で炒めると分量次第で唐揚げぽくなったり、あんかけの中に入っている柔らかい肉のようなものが楽しめるのでおすすめ。余ったら適当に小分けにして冷凍しておくと、解凍してそのままフライパンに流し込めるので便利。この場合ジップロックを使うと衛生的な面で再利用性が低下するので、小さいポリ袋にして使い捨てる方がお買い得だと思う。

下準備的に用意しておくと下記の野菜たちと炒めるだけでうまい炒め物ができるので鶏胸肉が安い日に大量に買い込んで仕込んでおくとしばらく困らないと思う。

ボウルとかに肉を入れて混ぜるのがだるければ、大きめのポリ袋に肉と調味料を入れて手で揉めば汚れないので状況に合わえてやっていくと良いでしょう。やり過ぎるとポリ袋に穴が開くので注意。仕込み終わったら小分け用のポリ袋に移していく感じで。

キャベツの千切り+水菜

あとは野菜も便利にやっていけばいい感じになると思うので余裕があればやってみると良いと思う。

用意するものはキャベツ一玉(300円ぐらい)をひたすら千切りにしてでかいジップロックに詰めて冷蔵しておく。

料理の例としては、例えば水菜(4株300円~400円程度)を買ってきて3~4センチで切ってキャベツといっしょにお皿に盛り付けてその上に茹でた豚バラ肉をのせてポン酢を書けて食べるお手軽冷しゃぶ。

冬だと、鍋にキャベツの千切りを入れて、水(と料理酒(水5に対して料理酒1~3)で煮込んで、常夜鍋風にしつつ、豚バラスライスや鶏肉をくぐらせるしゃぶしゃぶをポン酢で食べるとかできる。

また、でかいジップロックから鷲掴みでキャベツの千切りを取り出すのが豪快な様で楽しいので絵面的にもおすすめ。

キャベツの千切り + 玉ねぎ

または、玉ねぎ(4玉300円から400円)を買ってきて、くし切りなどにして、好きな肉とキャベツの千切りと炒めて焼肉のタレで食べる。カット済み玉ねぎも余ったら冷蔵庫に入れておくとよい

コンソメスープのもとと一緒に煮込んで鶏肉を入れればポトフぽいものになるので汁物ほしい時にはやってみると良いと思う。

カット野菜の冷蔵について

個人的な感覚では一週間程度は持つんじゃなかろうか。カットして冷蔵保存する段階で劣化は進むので早めに食べるのが良いと思うけど、かと言って調理せずこの季節常温で部屋に放置すると速攻で痛むのでカットして冷蔵が一番無難だと思う。

慣れてくるとトマトとかもカットしておいて、キャベツとトマトをタッパーに入れてポン酢を書けてお手軽サラダとかできるし、汎用性高い上にキャベツは安いからもりもり食べられる。千切りキャベツは万能。

まとめ

  • キャベツと鶏胸肉はうまい。
  • ジップロックは大量に買っておいて損はない。状況によってはポリ袋を使うとよい。
  • 千切りをマスターすると大抵の包丁さばきに応用できるので練習するとよい。

キャベツ、サイズにもよるけど、だいたい1/4玉ぐらいを一回に食べるとして、50~75円ぐらい?そこに胸肉(半身)を足して200円から300円ぐらいになると大量に食えてうまいと思う。豚肉がやすければ冷しゃぶにしたり、水菜が高ければ人参に変換できるけど、人参は根菜ゆえに湯でないと食べられないのでシリコンスチーマーとレンジなどを活用出来るなどの環境を整えられれば優勝できそう。

応用性の高い調理例をあげてみたので、近くのスーパーなどの品揃えなどと相談しつつ君だけの最強のごはんライフをつくっていきましょう。

あと、米だけだと脚気になったりして大変になことになるから最悪玄米などシフトしていくと良いんじゃなかろうか。