読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

良いあそなすちゃん

良い方のあそなすちゃんです!

アイコンに思うこと

つい先日僕が働いている渋谷の会社のチャット(ChatWork)の運用方法に大きな変革があって、チャットで使えるアイコンを全員実写アイコンにする、というものだった。
まぁ、結構前からそういうことを言われていて、割りとどうでも良かったんだけど、実際実写アイコンになるとだいぶしんどいものがある。


大まかに言いたいことは後者で、50pxにも満たないアイコンで40人近い社員を見分けてメンションを飛ばすのにわりと時間がかかってしまうようになった。慣れればいいのかもしれないが、慣れるためには視覚を鍛えなければならない。それは慣れとは言わない。
それと自分の実写アイコンは結構恥ずかしい。Webにいるからというのもあるし、僕のナルシズムを考えても他人に撮られた写真をアイコンにするのはポリシーに反する(まぁ他人に撮られてもイケメンなのには変わりないのだけども)

それで同僚のchocobyが 自分のアイコンを書き換えるuser scriptをつくっていたのをみて、自分もiconのURLを返すAPIをつくった。

https://github.com/asonas/chatworker
http://chatworker.herokuapp.com/
http://chatworker.herokuapp.com/icons.json?icon_class_names%5B%5D=cw_a388510&icon_class_names%5B%5D=cw_a521298

ChatWorkでの自分のアイコンのclass名と設定したいアイコンのURLを登録しておいて、あとはAPIに対してリクエストを返すとURLを返してくれるというもの。
APIに対して複数の他のユーザのclass名を投げればマッチする分だけ返してくれる。

まだuser script側は対応していない。素のJSを書くのが久しぶりすぎて、少しアテられてしまっている。


余談だが、これは少しおもしろい現象だと思っていて、user scriptを使えば自分のアイコンは自由に振る舞うことができるが、user scriptを入れていない人から僕を見た時にはCWに登録しているアイコンが表示される。

自分が悪いことをしていることは自分だけは知っているが、他人は知るよしがない感じがとても中2心をくすぐる。社内の運用方法にも何ら反して居ない。良い良い。